海外出張中の旅行と散歩写真など
海外出張中の旅行と散歩写真

オランダ・アムステルダム

HOME > オランダ・アムステルダムの写真

Sponsored Links

Real_col_Camera.png オランダ・アムステルダムの写真
アムステルダムへは、日本からの直行便もある人気の観光都市です。スキポール空港からは電車で中央駅へ行き、そこからトラム、タクシーなどでホテルへ行く方法がおすすめ。私は、ホテル代が高いですが駅から徒歩圏内のホテルをいつも利用しています。

今回は仕事でアムステルダムへ行き、週末は、トラム(路面電車)に乗って美術館へ行ったり、近くの名所を散歩しました。以下の写真は2011年10月に撮影しました。

まず、トラムを乗るためにアムステルダム中央駅にあるGVBチケット&インフォでチケットを自動券売機で購入(OVチップカードという)しました。窓口でも購入できると思いますが、混雑しているので自動券売機が便利です。

ams30.jpgGVBチケット&インフォでOVチップカードを買うことができます。

自動券売機の操作は以下になります。
1.画面はタッチパネル式で、まずは、画面の上のほうの言語選択の英語を選択

2.OVC 24 hour(24時間券) の数量を+と-ボタンで操作。私はひとりだったので+ボタンを押して1枚を選択し、ショッピングカートボタンを押す。値段は7ユーロでした。

3.クレジットカードを左下に差込ところがあるので、そこに差し込んで、クレジットカードのPINコード(暗証番号)を打ち、OKボタンを押す。

4.問題なく決済されれば、チケットとカード利用明細が出てきます。
ams22.jpgチケット

24時間券を購入後、定番のゴッホ美術館へ行くために、5番のトラムへ乗る。トラムに乗るときと降りるときには、SUICAのように機械にかざして乗り降りします。途中で降りたい場合は、社内にある赤いボタンを押せば、希望の駅で降りられます。

ドアは自動の場合もありますが、小さな駅はドアの開閉ボタンを押して、ドアが開いたら降ります。何度か乗れば、すぐになれると思います。ヒマだったのと、24時間乗り放題なので、トラムに乗りなれるためだけにホテルの周りをトラムで乗り降りしていました。

ゴッホ美術館ゴッホ美術館
ams24.jpgお土産
ゴッホ美術館は、朝早く行ったのでそれほど並んでいなかった。入場料14ユーロを支払い、入場。思っていたよりも狭く1時間もあれば十分でした。ゴッホ美術館などでお土産はたくさん買いました。

ams28.jpgゴッホ美術館の隣にある美術館
ams26.jpgオランダ国立博物館
ams25.jpgフォンデル公園
その後は、フォンデル公園を少し散歩しましたが、暑いので日陰で少し休み、昼食代わりにホットドックとコーラを飲んだ。ホットドックは、ケチャップと間違えてチリソースをかけてしまった。ホットドックを売っていたおじさんがそんなにかけて大丈夫かと聞かれたが、たぶんと答えて、食べたが思っていたほど辛くなかったので助かった。

アンネ・フランクの家アンネ・フランクの家
アンネ・フランクの隠れ家へ行きましたが、とんでもない行列だったので入るのを断念した。

その後は、アムステルダム中央駅を撮影しました。
アムステルダム中央駅アムステルダム中央駅アムステルダム中央駅

定番の戦没者慰霊塔、ダム広場、王宮、新教会へ歩いていった。
ams41.jpgams37.jpgams32.jpg
ams2.jpgams40.jpg

アムステルダムは運河の町、水路も発達しています。朝散歩すると癒されます。
ams15.jpgams17.jpgams35.jpg

Sponsored Links

HOME > オランダ・アムステルダムの写真